GODSENTが新メンバーを発表 Goldenがコーチとして就任

2023年1月13日金曜日

試合情報 新チーム 復帰

t L

スウェーデンのチームであるGODSENTは、元NiPのPlopskiやdrakenを中心としたメンバーで再結成したことを発表しました。




GODSENTは2022年6月にTACOやfelpsなどのブラジル人プレイヤーを迎え入れてブラジル人のチームとして再結成されましたが、後にプレイヤーの大半が00NATIONに移籍。GODSENT自体でメンバーを持たずにいました。

1月上旬にTwitterで新メンバーを予告して以来、GODSENTの噂は絶えず、ある報道ではBad News Eaglesのメンバーを獲得するなども報道がありました。

去年11月にCounter-Strike 1.6の伝説的プレイヤーで元Ninjas in PyjamasのCEOであるHeatoNを迎え、スウェーデンのラインアップに戻る意向を明らかにしました。そして今回、GODSENTはその意図に沿い、スウェーデンのフルラインアップを発表しました。


今回GODSENTに選ばれたメンバーは、スウェーデンの有名なベテランと数人の若手で構成されています。そのうちの2人のベテランであるdrakenとRuStYは、直近の大会に出場しています。RuStYはイギリスのチームであるInto the BreachでSmooyaと一緒にプレイしていました。先月契約を解除されたものの、一緒にプレイを続け、最近ESL Challenger Leagueに出場しました。


そしてもう一転興味深いのはGoldenをコーチとして迎え入れる事ではないでしょうか。Fnaticのアカデミー出身の彼は、FnaticやCloud9で活動。直近ではスウェーデンの新興チームであるSavageで活動していました。その後fnatic Risingで臨時のコーチとして活動するなど、コーチにキャリアを移すのではないかとされていましたが、今回GODSENTでコーチとして就任しました。

また、NiPから2名の選手が加入しています。Plopskiは去年の9月にAleksibの加入の影響でベンチ入りしていました。またztrは、2021年初頭にNiPのメインロースターに短期間在籍した後、Young Ninjasで活動していた選手です。

そして5人目にはjoelを迎え入れました。joelは、最近、IEM Road to Rio Europe RMRの予選を通過したMonteの一員でした。まだ18歳の彼は、Monteでの短い在籍期間中に、3ヶ月間の平均レーティングが1.10となり注目の若手プレイヤーです。


Sweden Erik "⁠ztr⁠" Gustafsson (IGL)

Sweden William "⁠draken⁠" Sundin 

Sweden Alfred "⁠RuStY⁠" Karlsson 

Sweden Nicolas "⁠Plopski⁠" Gonzalez Zamora 

Sweden Joel "⁠joel⁠" Holmlund 

Sweden Maikil "⁠Golden⁠" Selim (コーチ)


SamuraiCS

SamuraiCSJP